スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--】 | スポンサー広告 | page top↑
毒か!
今日は久しぶりに学校行く20分前に起きた、大失態である。
だって仕方ないじゃない、ここ最近また睡眠時間3時間くらいで、昨日は通夜の受付とかやって心身疲れ果てたんだから・・・
本当なら、今日は告別式に出なきゃなんなかったんだけど、どうしても学校の授業を受けたかったんで、親に無理言って学校に行かせてもらった。
よくよく考えないまでも、どっちをとっても後悔すると思ってた。
どっちに転んでも後悔するなら、先の役に立つ事をとった行動で後悔する方が良いと思って学校に行った。
僕って、不肖者なんだろうかねェ・・・
でも学校の午後の授業、眠くて眠くて後半殆ど意識無かった・・・
プリントに自分でも読めない字を書いてる始末、全く何やってんだか。

親が忙しいんで、今日の昼食はこの学校生活始めてのコンビニのおにぎり。
友達と一緒に外に出てコンビニでご飯買った後、本屋に行った、勿論新刊のマンガを買う為に。
普通なら学校の帰りに地元の書店で買うんだけど、今日もB1パネル持っていたからそんな事は出来ないと思って、手が空いてる時に買う事に。
(好きなマンガは発売日に買いたい性格)
買った3冊のうちの1冊、『私は加護女3巻』がなかなか見つからなくてマジ困った・・・orz
元々チャンピオン系マンガってマイナーなイメージだからなんだろうか、新刊コーナーにも置いてなかった。
友達に協力してもらってやっと発見、自分マジで何やってんだ情け無い。
友達の時間を犠牲にしてまで、ホントに・・・
一緒に探してくれた友達にマジで感謝☆

 アニメシグルイ感想 【第11景 月光】
何故か濃尾三天狗が無駄な活躍をみせてる・・・
原作以上の活躍だったんじゃないかな、藤木と半心軒(だったっけ?)が道場で二輪っぽい事やってたし。
登場して直ぐ死ぬキャラ、もしくはこれから死ぬキャラは原作もアニメも活躍か過去話があるよな。
で、冒頭は検校屋敷から帰って暴れまくる虎眼先生から。
自分の(元)愛妾取られたからって、刀まで振り回す事ないだろ。
それに自分が追い出したも同然の事やってたんだし。
そんな虎眼先生を傍でじっと見てる藤木にまで被害が及ぶ、飛ばした膳(らしきもの)が頭に当たる。
そんで一頻暴れた後、疲れたのか曖昧になっちゃってその場にへたり込んだようにうつ伏せになってグーグー寝てる・・・
お前は反抗期の子供か!と突っ込みたくなる位笑った、笑う場面じゃないんだけど・・・
いや、反抗期の子供の方がなんぼか手に負えるからマシやわなァ。
そんな虎眼先生にそっと掛布団掛ける藤木は心の底から先生を慕ってるんやね。
牛股は虎眼先生に言いつけられて、無双許し虎参り中。
かじき持って長旅って相当体力いるんだろうなァ。
そんな中、牛股は蝉丸に、藤木は友六に襲われる・・・
・・・でもちょっと待って、調べてみたんだけど友六の中の人の木内秀信さんって、『ラプソ』のアンダルクなんだよね・・・
ゲェーッ、信じられんわぁああああああ!!!!!
中の人の演技力って凄いんだなァ、てか、幻水関係3人目なんじゃない?
藤木は伊良子の策で屋敷を離れてしまい、牛股もまた首を斬られた蝉丸の手甲の毒にやられる。
そんな中、伊良子といくが虎眼を斬るべく屋敷を訪ねる。
月が妖しく、美しく輝く中で・・・
・・・さて、来週はいよいよ最終回。
こんな中途半端な終わり方で視聴者は納得出来るのか。
出来ぬ、出来ぬのだ!

だから半年後でもいいから放映再開して欲しい・・・

昨日書き忘れたけど、今週のチャンピオンの『バキ』・・・
ナニコレ、新手のギャグマンガっすか!?
本来なら笑うべきシーンではない筈の、烈海王の侵入シーン・・・
見張りの自衛隊員にピッタリ張り付いて施設内に忍び込もうと考えてるんだろうけどさァ、ちょっと待ってよ。
アレは絶対ドリフが元ネタだ、あんな事やって自衛隊員が気付かない筈無いって、常識で考えりゃ。
格闘キャラは脳ミソまで筋肉で出来てるんだね、初めて納得いったよ☆
そんな毒電波が激しすぎるマンガなのに、何故か読んでしまう、何故だ・・・
【2007/10/05】 | アニメ・マンガ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<失態である | ホーム | ひとつ星>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://becrazy49.blog73.fc2.com/tb.php/483-7ecfb0f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。