スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--】 | スポンサー広告 | page top↑
おうさ竹光よ
久しぶりにスレテーマに入れてみた、最近テーマ探すのがメンドくてさ。
今日のタイトル、もっと後の方の虎眼流の悪口にしようかとも思ったんだけど、後ろから強烈な虎拳で殺されると思って止めた☆
アニメ『シグルイ』感想書く日のタイトルは困らなくて済む喃。

 アニメシグルイ感想 【第8景 蝉しぐれ】
先週は序盤、今週から虎眼流の衰退が始まった。
てゆか、ずっと九郎右衛門のターン!!
今回の主人公は藤木じゃなくて九郎右衛門だよね、絶対・・・
アニメスタッフさんてば九郎右衛門に熱入れすぎだよ、そんなに好きなのか!?
因みに僕は、藤木の次に宗像が好きなのだ☆(訊いてない)
そんな宗像も九郎右衛門と一緒に殺されたのが、今回なんだよね・・・orz
冒頭の曖昧虎眼先生の、生の鯉の食事シーンは凄まじいな・・・
鯉の血なのか、喰った時に歯茎から出た血なのか解らないほど真っ赤な血が流れてたよ。
てか魚の血ってあんなに沢山出るものかね!?
つか前にも言ったけど、あのシーンは最早曖昧だとかそんなレベルの行動じゃないと思うのは僕だけだろうか・・・
牛股師範のスルーの仕方は原作同様、お美事にござりまする。
そんで涼之介殺しの一応の下手人を決める、魔の虎子密談、恐ろしい!
虎眼流の面目を守る為とは言え、全然関係無い、しかも以前に伊達にして帰した牢人を殺すなんて狂っとるわい!
でもそんな事言ったらこのアニメ(マンガ)成り立たないよね、アハハ☆
前々から思ってたけど、涼之介も無関係なのに殺されちゃってる訳なんだし・・・
(伊良子の仕置追放時は入門すらしてなかったのにね・・・、可哀想じゃ)
話は戻して、その密談での九郎右衛門の憤りの凄さ。
『一応とは何だ、涼之介殺しの本物の下手人は野放しか!』とあくまで真犯人を殺したい感情丸出し☆
そんな九郎右衛門を冷静に宥める宗像はクールな人ッス、無関係の牢人殺した帰りに真犯人に殺されて晒し首with竹光になっちゃったけどさ。
涼之介の時には泣いて怒ってた九郎右衛門なのに、宗像の時は冷静に、しかも『無様なり』なんて吐く始末・・・
完璧に涼之介に想い抱いてるのがバレバレやんけ、笑っとけ笑っとけ!
特に、アニメオリジナルの宗像が殺しに出かけてるときに涼之介の首が見つかった同情で藤木と2人で『虎眼流の面目は守れようが、これで本当に涼が浮かばれるのか・・・』とまた泣いてる九郎右衛門。
うん、こんな九郎右衛門だから皆例の奇癖を見て見ぬふりが出来たんだと納得出来申した!
そんで1番の奇行シーン、飯屋で虎眼流の悪口を言った牢人者を虎拳で殺しちゃうシーン・・・
言わしてもらうけど、もう1人の牢人は本当に何も悪口言ってないのに首がグルングルン廻る位圧し折られて殺されたんだよ、とばっちりフィーバー!
で、悪口言った当の牢人を滅多打ちにして飛び出た目玉を喰ったシーン、そして間髪入れずの牛股のスイカを食すシーン。
血の赤とスイカの赤で、暫くスイカ食べられんわ・・・、あァ、黄色い種無しスイカならOKだわ☆(そんな問題なのか)
そんな九郎右衛門も闇討ちに遭って、晒し首with焼け火箸で今回は終わり。
ここまで乾燥書いてて思ったけど、やっぱ視点は九郎右衛門だな・・・
皆好きなんやねェ、ウフフ。
書き忘れたけど、三重様のお痛ましい姿は貞子みたいで恐いッス。
木の根元を半時もじっと見て、何だと思えば蝉の脱皮を見て微笑んでる、重症だよォ!

外に出た序でに、ゲーセン寄ってポプ、ドラマニ、DDR、弐寺プレイ。
DDRはやっと選択キャラが1人追加された、それだけかも・・・
後は何の進展も無いくせに変にムキになって弐デラプレイしてたもんなァ・・・

テーマ:シグルイ - ジャンル:アニメ・コミック

【2007/09/14】 | アニメ・マンガ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ちょおおおおっと!! | ホーム | やっと・・・>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://becrazy49.blog73.fc2.com/tb.php/462-7037779c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。