スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--】 | スポンサー広告 | page top↑
ちくりと蚊に刺されたわい
今日は昨日までと違って、なかなか寝付けなかった。
何でかって云うと、寝る前に食器洗ってたら手が滑って大きな陶器の平皿落としてヒビ入れちゃったから・・・orz
よく使ってた皿だったのになんちぅ事しちまったんだ俺!!
今じゃ繕ってくれる様な店なんて無いし、あったとしても金額なんて分かんないから、唯心の中で慌てまくる阿呆。
『兎に角朝一番に謝ろう』、そればかり考えて就寝、そんなんで寝れる訳無い。
まァ、貰い物だったという事と古かったという事で別に怒られずに済んだけど、よくよく考えれば勿体無い話だよなァ・・・
欠けた物を使うのは危ないって解ってるけど、昔は繕って何度も使ってたんだよね。
それが今じゃ何でも使い捨て、酷いよな。
・・・って自分が1番悪いくせに何言ってんだか☆

 アニメシグルイ感想 【第5景 秘剣伝授】
うーん、1週空けての話だから前回がどういう感じで終わったのかもう記憶に無い・・・orz
今回は殆どアニメオリジナルの展開だったと言っても良いんじゃないかな。
藤木が毎夜古寺で考え事してたり、それを心配する高弟と、伊良子といくがそんな感じの宿屋で色々やってたりとか。
曖昧虎眼が決めた跡継ぎでマジ凹んでる藤木を心配してる高弟、1番心配してたのって興津じゃないかしらん?
虎子の間で読書きを教えてる間柄だから、1番接する機会も多いだろうし。(変な意味じゃなくて)
つか虎眼先生、正気に戻った時には藤木を褒めてたけど、それじゃ何で跡継ぎに選ばんかったんだろう・・・
もしかして虎眼先生、多重人格!?
つか虎眼先生は『魔人→正気→曖昧』の順に手に負えない狂気ッぷりが素敵なんだ!(何)
今回はエログロ少々の静かな話、きっと季節設定が冬だからさ。
例の雪だるまに伊良子が松ぼっくりで目を作るシーンは原作共に唯一の優しさを感じる。
そんで伊良子の母お蓉の登場、声可愛すぎ!
いや確かに原作解説で『声は少女そのものである』って書いてたけど・・・
因みに声優さんは氷上恭子さん、余計あり得ぬ。
つか、ここは『脳が梅毒に侵されて息子と客の区別がつかない』解説入れて欲しかった。
でないと原作知らない人、状況全然解んないよ。
唯狂ってるだけの母なんじゃないかって思うよね・・・
そんで伊良子の誕生シーン、かなり恐い!
出産シーンのリアルさもかなり恐かったな、当時は身寄りが無ければ独りでやんなきゃいかんかったんかな、辛い。
原作の解説どおり伊良子、生まれた直後に這ってたよ・・・
それが今の狂気に満ちた才能を物語る事になってるんだろうなァ・・・
最後には母を殺しちゃってるけど、やっぱ罪悪感があったんだろうな、泪。
『今後、若先生と呼べ』、次は無いのだよ!
雪だるまの眼も落ちて、どす黒い泪(血?)を流す、いよいよ次回は秘剣伝授と言う名の仕置きが始まりまする・・・


うわーん
『色は正直者にだけ見えるのさ』
そんな言い訳が思いつく様になった僕は逃げ腰野郎・・・orz
色塗らなくても綺麗に見える描き方、誰か教えて頂戴!
【2007/08/24】 | アニメ・マンガ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<目が死んでる | ホーム | スーパーノヴァ2>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://becrazy49.blog73.fc2.com/tb.php/441-150b4f15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。