スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--】 | スポンサー広告 | page top↑
生活リズム
夏休みになってから狂いまくってる生活リズム、典型的なダメ人間。
休みだからって気ィ抜きすぎなんだよ、手前は・・・
何か『追ってくるモノ』が無いと動けない、『追われる自分』に気付かないと動けない、そんな自分が情け無い。
今日も遅くに起きちゃったから、出掛ける事も出来ずにずっと家に籠ってネット中毒。
お蔭で目がチカチカして頭がボーっとしてる今の俺☆
一寸椅子から倒れかけそうになっちゃったよ、何処まで阿呆なんだか・・・orz

明日から『シグルイ』始まるよね、WOWOW観れる人でR-15(グロ表現)全然OKな人は観て欲しいな☆
約1ヶ月前からこんな事言ってるけど、知らない人から言わせてみれば『シグルイってどんなマンガやねん』って事になるよね。
一言で言えば、時代劇小説が原作の残酷無残御前試合って事になるんだろうか・・・
文 才 無 い オ イ ラ に こ れ 以 上 の 説 明 は 無 理 な ん だ ! !
じゃあどうする、百聞は一見に如かずと云うから読んで貰うしかない。
けど興味無いマンガを買うのは気が引ける筈、丁度良い事に『さよならテリー・ザ・キッド - シグルイ体験版』を発見したので、興味ある人は見て欲しいッス☆
第1話の簡単なストーリーを画像付きで書いてあります故。
唯、のっけから内臓描写モロあるんで、そういうのが苦手な方は注意が必要。
つか『シグルイ』に限らず、山口先生の作品はオイラの文章じゃ説明出来んよ。

昨日も書いたけど、ボンボン休刊って結構話題になってるね。
過去の話とはいえ、児童雑誌はコロコロかボンボンか、だったからかね・・・
発行部数が去年の時点で9万部だって事自体ありえないよね、そりゃ追い込まれるわなァ。
気になる検索ワードにも入ってたし、『痛いニュース(ノ∀`):コミックボンボン、休刊か』と言うスレまで立っちゃってるよ・・・
見てると色々賛否両論だなァ、コロコロ派とボンボン派と別れてるようで一緒だったり。
僕はどっちも読んでるけど、敢えて言うなら『過去のボンボン派』
何故『過去』なのかと言うと、今のコロコロ・ボンボン共にマンガの質が落ちてるんじゃないかと思うから。
コロコロは辛うじて、ホビーでその人気を保ってるけどボンボンにはその後ろ盾が無いからマンガの質だけが目立って解る、故に人気も落ちたのではないかと思う。
画力が下手でもホビーマンガであれば人気が出るというのがコロコロの遣り口。
画力が無くてもストーリーが面白かったらウケる、そういうものが一切受け入れられなくなった児童雑誌の哀しい一面が解った気がする。
手塚治虫の言葉にこういう物があった、『最近のマンガは描き込み過ぎる』って、うろ覚えだけど。
何でも描き込めば良いってモンじゃないよね、確かに。


服が違う
『失礼、目が悪い故』
悪いのは目じゃなくて画力の方だ、何で裃姿に変えた。
しかも1番描きたかった刀が描けんくてマジ凹み・・・orz
シグルイアニメ放映を祝って描いたつもりなのに、呪ってる絵になったゼチクショウ!
【2007/07/18】 | アニメ・マンガ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<山田の太郎さん | ホーム | 一番乗り>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://becrazy49.blog73.fc2.com/tb.php/403-f5aded85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。