スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--】 | スポンサー広告 | page top↑
あんな時代もあったねと
今日は1日雨のせいで蒸し暑くてたまらん・・・orz
しかも風が全然来ないから、頭がボーっとする。
梅雨になればこんな毎日になるんだよね、それさえなければ好きなのに6月。

そう言われれば、そんな事件もあったよねって云う様な事件の裁判が未だ終わっていない、そんな国日本。
今また色んな意味で注目となってる『山口母子殺人事件』、僕の思う然るべき結果に進んでいってる。
事件は99年に起こったにも拘らず、何故こんなに無駄に時間だけが費やされたのか。
2人の尊い命を奪った犯人は、遺族の哀しみも感じずその8年間をのうのうと過ごしたと思う。
判決の長引いてる大きな要因は、『犯人が(当時)未成年だった』と言う事は明白であろう。
未成年なら死刑に値するであろう犯行も軽くなってしまうのか。
命は尊い、その命を弄んだと言う行為を償う事さえも放棄も同然の判決で良いのだろうか。
だったら犯人にも命はある、死刑廃止論も出ている。
だが現在の日本の重罰は『死刑』であり、次に重いのが『無期懲役』。
つまり日本には『終身刑』が無い、死刑と無期懲役との間があまりにも大きすぎる事にも問題があるのだろう。
(無期懲役は約30年もすればシャバに出られる、恩赦も有り服役期間が減る事もある)
話が脱線しすぎたけど、この事件は未来のある未成年だから死刑は考えられないと言う考えは通用しないと思う。
事件の内容から考えても、充分悪質かつ自己中心的な犯罪である。
果たしてこのような犯罪人に未成年としての保護は必要なのだろうか、また、これから起こるであろう未成年犯罪の為にも裁判官は考えて欲しい。
・・・ってカッコよく他人任せな結論出してんじゃないよ、自分!

完結
『授業中に抜け出て買った』
って云っても、サボった訳じゃないよ!
午前の授業の担任が体調不良で休講になったんで、是幸と書店に行ったのだ☆
ちゃんと置いてあった事は置いてあったんだけど、カバーされてなかったんだよ、チクチョウ・・・orz
他作品のマンガにはちゃんとカバーしてあったのに!!
それでも1番綺麗なのを選んで購入、やっぱ画風が素敵なんだわ☆
夢幻紳士、今回で完結でつか・・・、一寸残念。
1番の見所は、今迄の『幻想篇』『逢魔篇』との繋がりが在ると言うトコ。
今回のヒロインは夜姫様ですな、夢見る老婆。

午後の授業までまだ時間があったんで、色々と読みたいと思う本を探したけど想う様には見つからない。
かと言って、人から薦められた本は読みたくないと言う、完全に捻くれた性格の持ち主。
余計に困る所存、仕方ないから今溜めてる本を読破するまでに決めよう。
学校の駅地下の小さい書店で、『爆笑問題の日本史言論3』の文庫本版見つけたんで、取り敢えずそれを購入、値段も手頃だった☆

ゲーセンでドラマニ、DDRプレイ。
ポプはまた珍しく混んでたから、プレイするのを断念。
DDRは兎も角、ドラマニ久しぶりだったからスコアが全然上がんない・・・orz
何度空振りした事か、我ながら情け無い。


わちゃー
『チョイ寝惚けてた』
上の空で絵を描いても駄目なんだな、今更気付くか。
リボンを付けてみたけど余計難しくなった・・・orz
あー、でもこのリボンの結び方って洗濯娘さんみたいだなァと描き終わって思う。
【2007/05/25】 | 事件批判 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<うだらうだら | ホーム | ご迷惑を>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://becrazy49.blog73.fc2.com/tb.php/349-b2de8f21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。