スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--】 | スポンサー広告 | page top↑
二束三文
結局そんなモンなんだろな、古本屋で売っちゃえば。
昨日、部屋掃除の序でに本棚にある本の整理もやってみたら、結構もう読まない本が沢山あった。
この間まで全部捨てらんない本ばっかだって言ってた自分が情けない。
しかも紙袋2つ分・・・orz
あーもう何でこんなに溜まっちゃったんだろ。
文句たれても減る事無いから、フラフラになりながら自転車で古本屋へ直行。
どうせ大した金額にならないだろうと思ってたけど、予想通り。
20冊以上あったのに1000円にもならんかった・・・orz
そんでも処分してくれるんだから文句は言えない、お金が入るだけ有難いと思えば。
そんでも何か淋しいよなァ、売ったのがマイナージャンルだったからだろか。

やっと買った
『本棚整理したから』
やっと大き目のマンガが買えた!
最近買うマンガの大きさって単行本より大き目のサイズか文庫本サイズ。
この2種類の整理が1番困ってるんだよなァ。
しかも『覚悟のススメ』は本屋で見るまで買う予定じゃなかったのに買ってもーたヤツ。
内容は古本屋の立読みで読破してたから知ってるんだけど。
でもどうしても新品で買いたかったし、ついつい買ってしまった☆
このマンガの台詞がかなり熱い、燃える!!
著者のコメントも同様に燃えまくれる作品!
『雑草などという草はない』とか『牙を持たぬ人の祈りなり』『誰にも人をモノ呼ばわりする権利はない!』『人間に流れる血液に種類などない!全て赤い血だ!』『負けることが恥なのではない、戦わぬことが恥なのだ!』とか。
他にも、豪華版収録の著者コメントだったら、『100冊の本を読んだヤツより、1冊の本しか知らないヤツのほうが強い』『よく見きわめえるんだ。やさしくされているのか、それとも、バカにされているだけなのか』なんかが印象的☆
日常で使いたい台詞満載だけど、使えば確実に人間関係が悪化してしまう事請合いだよなァ。
かなり分厚い本が全5巻予定で毎月発売されるらしい、また本棚の整理が大変になっちゃう。

ネットショップにも要らない物を売りに郵便局まで行った。
コレもダンボール2つ分、俺って何でこんなに買い込んじゃうんだろな。
でも要らないモノ、かなり処分できたからほんのちょっとだけ部屋がスッキリした気がする。
後は大掃除だけ、明日も張り切るぞと勝手にテンションアップ。

今週の『私は加護女』感想。
初の前後編作品、内容も今のトコそれなりにホラーだと思う。
自滅した廃村を訪れた4人が狂ってしまう内容ってホラーマンガの定番。
一応後編を楽しみに待ってる人。


ヒドイ
『描き直し決定』
初描きキャラってどうも変になっちゃう。
画力が無いからかそうか☆
頭悪い納得の方法だけは上手いんだよな、自分・・・orz
【2007/03/29】 | 通常日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<大掃除 | ホーム | 張り切り過ぎた>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://becrazy49.blog73.fc2.com/tb.php/291-5c2f1208
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。